【淀川区】こちらのお店は年内ギリギリまで焼いています! お節料理とお雑煮の前に《木川本町商店街》に足を延ばしてみませんか? 寒い中に、心の温かくなる優しい気遣いに出会えるかもしれませんよ。

 

木川本町商店街 アーケード

年越し準備でにぎわっている『木川劇場』横にある《木川本町商店街》の中の・・・。

 Backerei Mika 外観

 こちらのパン屋 『Backerei Mika(ベッケライ ミカ)』をご紹介。

 Backerei Mika 正面 通常営業時

正面から見ると、こんな感じの店舗です。

自転車置き場がないので、店前は、お客さんのものか、店員さんのものか、常に自転車とのぼりが立っています。

徒歩圏内の方は、歩いて来られることをお勧めします。

ベッケライミカ 店内商品展示

手作りの商品説明がかわいいです。

パンのサイズも少し小さめで、手のひらサイズです。

65円~200円弱と、値段も小さめです。

ベッケライミカ パン3種

こちらは、左から『カレーパン』『こしあんぱん』『フルーツロール(ブルーベリー)』です。

3個でちょうどティッシュ箱サイズです。

大きさ見本に乗せてみましたが、箱が見えなくなってしまいました。

『カレーパン』は幼稚園のお子さまにはちょっと辛いかな?位の辛さです。

幼稚園のお子さまと言えば、こちらのお店は、近くの『木川幼稚園』の給食のパンも作っています。

給食のおかずと一緒に・・・。と考えると、幼稚園児にも栄養バランスよく、おかずもパンも食べきれて、ちょうどいいサイズですね。

自宅でも、パンだけでなく、栄養のバランスを考えて、果物や野菜も一緒にお召し上がりくださいね。

ベッケライミカ 店内冷蔵商品展示

こちらは、冷蔵ショーケース内の商品です。

こんなに沢山、野菜が入って、このお値段は、安いですね。 栄養バランスよく食べられそうです。

 

上記の店舗の様子は、昼間の様子です。 夕方近くになると・・・。

ベッケライミカ 閉店前店頭販売

店内のパンが、店頭に移動します。 残っているパンが一目瞭然で、選びやすかったです。

選んでいるのに気付き、かわいい女の子が素早く店頭に出てきて、連れている子どもの対応までしてくださいました。

優しい気遣いのある接客でした。

 

そんな『Backerei Mika(ベッケライ ミカ)』があるのは・・・。

木川本町商店街 食品館前から 東側

『・・・あれ? 木川本町商店街の中では?』

そうなんです。 現在、《木川本町商店街》の中には、マンションが建っています!

マンション向かいの赤い看板とのぼりが目印です!

ベッケライミカ 年末年始営業案内

『Backerei Mika(ベッケライ ミカ)』では、年内は12月31日まで『焼きます。』

午前中のみの営業ですので、ご注意ください。

新年は、1月5日金曜日からの営業となります。

 

今年の溜まった疲れを癒してもらいに、新年でおせち料理やお雑煮に飽きた頃に、優しい接客と美味しいパンに出会いに行かれてはいかがでしょうか?

 

 ↓ 『Backerei Mika(ベッケライ ミカ)』はこちら

住所:淀川区十三東4丁目1-5

通常営業時間:9時~18時  定休日:日曜日

 

淀川区十三東4丁目1-5

 

 

【けとし】

 

 

【注目!!】淀川区のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット12月号」はこちらから!

 

ゴーガイチケット新大阪・十三
ページの上へ