【淀川区】働きたいママさんに朗報です! 阪急京都線沿いの会社の1階に保育園 新設園? 地域のお子さんでも受け付けてくれるそうです!


 

2018年1月22日辺りからの冷え込みは、日本列島全体に目を見張るものがありますね。

東京都心のように雪が積もったりはないものの、毎年、センター試験の時期はどこかで交通網が麻痺しますね。

いつ雪が積もって、外を思うように歩けなくなったり、お散歩なんて呑気に言えなくなってもいいように!と、日の暖かいうちにお散歩していると・・・。

Smilia 木川東 裏側

何やら優しそうな雰囲気のポスターを見つけました。

ポスターの横の坂道は、《株式会社さんぽう》の倉庫のようで、段ボール箱がたくさん積まれています。

Smilia 木川東 ポスター

『企業主導型小規模保育園 Smilia(スマイリア)木川東』 平成30年4月 OPEN???

先月届いた《よどマガ!12月号》には、平成30年4月に開園する保育園の情報は、『みゆきっこ そら保育園』しか載っていなかったけど・・・。

しかも、ポスターの奥は、どう見ても、会社の倉庫だし・・・。

と思って、ちゃんと見てみたら番地が違い、どうやら株式会社さんぽうの北側の入り口のようです。

株式会社さんぽう 社屋 外観 東側から

ということで、北側に回ってきてみました。

どう見ても、立派な会社の建物で、保育園が併設され、子どもがこの建物に入っていくところが想像できないのですが・・・。

株式会社さんぽう 社屋 外観 西から

こちら、反対側、西側から撮ってみましたが、やはり立派な社屋です。

ん? 軽トラックが2台ほど停まってますね。

株式会社さんぽう 正面入り口 階段付近

ん?? ペンキの缶でしょうか? 改装用具らしきものを持って、何往復もしている人がいます。

養生テープらしきものも貼られ、入り口にカバーがしてあります。

Smilia 木川東 正面入り口

ちょうど物を運び入れている方が中に入られた時に、自動ドアが開き、中が見えました!

自動ドアが閉まっていると、光の反射でよく見えなかったのですが、奥の方に、更に養生しているスペースと、きれいな色のロッカーのような物入れが見えます!

いかにも、会社!と言った建物とは似つかわしくないスペースですね。

向こう側は南側なので、日当たりも良さそうです!

Smilia木川東と阪急京都線

向かいには、阪急電鉄京都線も通っていて、中からでも見えそうなので、電車好きなお子さまには、天国のような環境ですね。

電車がそんなに好きではないお子さまでも、飽きずに過ごせそうです!

中を見ていないので、何とも言えませんが、残念ながら、園庭はなさそうですね・・・。

さすがに、会社の中を探検するわけにはいかないと思いますが、逆に、出勤してきた社員さんがお子さまの笑顔で癒されて、仕事への意欲が出るかもしれませんね。

 

近隣には・・・。

ぬくもりのおうち 木川 正面

ぬくもりのおうち保育 木川東園』もあります。

住所:淀川区木川東2丁目3-20  電話番号:06-6885-4188(よいはは)

淀川区木川東2丁目3-20

こちらはマンションの1階を利用した保育園で、こちらも恐らく園庭はありません。

こちらの園児さんたちは、日中・・・。

木川南公園 表示

少し南側にある《木川南公園》を利用されているのを目にします。

『Smilia 木川東』からは歩くと少し距離がありますが、最寄りの公園はこちらでしょうか?

かわいい園児たちの声が増えますね。

 

今回、ご紹介しました『Smilia 木川東』ですが、《株式会社さんぽう》の社員だけでなく、地域の園児も募集する予定だそうです。

受付開始は、2018年2月15日木曜日からの予定ですので、ご希望の方はもう少しお待ちくださいね。

 

 

 ↓ 《株式会社さんぽう》1階にできる『Smilia 木川東(スマイリア きかわひがし)』が開園予定なのはこちら

住所:淀川区木川東2丁目5-35  電話番号:06-6300-7569(株式会社さんぽう保育園事業部 担当:吉田さん)

対象年齢:6か月~2歳  受け入れ人数:19名

受付開始日:2018年2月15日~(予定)

淀川区木川東2丁目5-35

 

 

【けとし】

 

 

【注目!!】淀川区のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット1月号」はこちらから!

 

ページの上へ