【淀川区】節分の次は、・・・『もちつき』? 木川南小学校に集まって、みんなで望が叶うようにぺったんしませんか?


 

 年末に色んな地域・小学校で行われた《もちつき大会》ですが、木川南小学校では、年始のこの時期に行われます!

木川南小学校 ふれあい もちつき大会 ポスター

2018年2月11日日曜日、3連休の真ん中ですね。 雨天の場合は、翌2月12日月曜日の祝日に順延となります。

時間は9時~12時、木川南小学校にて。

参加費は無料ですが、お餅を食べる際に必要なお箸・お皿はご持参くださいね。

お問い合わせは、木川南地域活動協議会“青少年育成部会”です。

電話番号:06-6307-7474  上のリンクから、facebookに行けます。

 

木川南小学校 北側通用門

いつもは静かな『木川南小学校』ですが・・・。

木川南小学校 秋の集会 門の外から

(写真は《秋の集会》の時のものです。)

今回、行われる新春のもちつき大会、上の写真の秋の集会の他、春に行われる防災訓練や夏に行われる盆踊りなどの度に、地域の方々がたくさん集まり、にぎやかになります。

お餅つきの様子

(写真はイメージです)

現代では、年末に多く行われるお餅つきですが、お餅つきの意味は?

気になったので調べてみました。

ふたをされている うす

(写真はイメージです)

おもちの餅は、「望」に通じるものがあり、『みんなの望みがかないますように。』という意味があるそうです。

そんな縁起のいいお餅は、《ハレの日》、お祝いごとのあるごとについて作られ、神様方にお供えされて、食べられていたそうです。

確かに、お正月の鏡餅・ひな祭りの菱餅・こどもの日のちまき・柏餅と行事の度に、形を変えて、お餅が食べられていますね。

 

地域ぐるみ《ふれあいもちつき大会》で、お餅が、皆様の望をかなえ、また地域交流の和をはぐくんでくれますね。

つきたてのお餅が食べたい方、叶えたい望がある方は、足を運んでみてくださいね。

 

 

 ↓ 『ふれあいもちつき大会』が行われる《木川南小学校》はこちら

住所:大阪市淀川区木川東1丁目2-36

淀川区木川東1丁目2-36

 

【けとし】

 

 

【注目!!】淀川区のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット1月号」はこちらから!

 

ページの上へ