【淀川区】寒い時期だからこそ、日向ぼっこしませんか? こんな所に公園があります。 『木川南公園』編

 

 今年に入ってから、「今シーズン、最強寒波です」という天気予報を何回聞いたかな?と毎日のように考えてしまう今日この頃です。

北陸地方だけでなく、今年は、九州・四国地方も、例年にないような降雪量だそうですね。

淀川区内は、何度か雪が降ったものの、数年前の年明けのように積もることがないので、子どもたちは残念がって、大人たちはホッとするものの、例年にない冷え込みに頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな時だからこそ、無理は禁物ですが、日光浴、日向ぼっこは重要です。

日中の暖かい日差しを浴びに、こちらにやってきました。

木川南公園 木川南福祉会館 老人いこいの家

《木川南公園》です。

淀川区木川東1丁目4-9

後ろに写っている建物は、《木川南社会福祉会館 老人憩いの家》ですね。

こちらの公園、子どもたちの間では、《どんぐり公園》《どん公》と呼ばれています。

そういえば、以前ご紹介した木川南地域の子育てサロンも《どんぐりクラブ》と呼ばれていました。

どんぐりの木が生えているのでしょうか?

木川南公園 遊具

写真左側が淀川通り、写真右側が淀川、右側手前のクリーム色の建物が先ほどの《木川南社会福祉会館》ですね。

左手に、背の高い木が生えている横の白い柵はお砂場。

真ん中は、対象年齢 3歳~6歳のブランコ。 こちらのタイプのブランコは、小さなうちから、落ちる心配が少なく、乗せてあげることができますが、自分でバランスを取らなくていい分、バランス感覚の練習には向きませんね。

右側の建物の奥に見えている黄色と赤と青はすべり台です。

低い位置にあるのは、ブランコの奥に・・・。

木川南公園 広場

スロープと階段があるからです。

このスロープ、階段の高さに足が上がらない方には、重宝されています。

坂道が好きな年齢のお子さまもよく遊んでいますが、転がりやすいものを持っている時には、ご注意ください。

スロープの終点は道が狭く、見通しはいいのですが、この付近の淀川通りは中央分離帯があり、右折ができないため、転回の為に進入して来られる車が多くいます。

すべり台との距離はこんな感じです。

 グランドゴルフ 木川南公園

公園の奥の方は、広場になっています。

残念ですが、立地上、野球やサッカーは禁止になっているようです。

で、気になるのは、たくさんいらっしゃる方々ですが・・・。

グランドゴルフをしている人

数字の書かれた旗と握りこぶし大のボール

グランドゴルフをしている人 2枚目

ゴルフのパターに魔法がかけられて大きくなったような道具を持っています。

グランドゴルフのゴール?と打つ台

スタート地点には、ゴム製のゴルフで言うティーのようなもの、旗の下には、円形の支えがついています。

ゴムの部分にボールを置いて、打って、円形の部分に入れたらゴールのようです。

こちらの競技は《グランドゴルフ》と言うそうで、毎週火曜日の9時~行われているそうです。

月に1回は十三小学校でのグランドで、《十三福寿会》の方々と練習も行われているそうです。

この写真を撮影した日は、2018年2月6日火曜日・・・。

やはり、今シーズン一番の寒波と言われた日でしたが、皆さま、楽しそうに「上手になったね」「おおー!惜しい」と寒さに負けず、スポーツを楽しんでおられました。

 木川南公園 外観

 寒い日に、長時間、外で活動しすぎると、体温も下がってしまい、身体によくないかもしれませんが、適度に、太陽の光を浴びて、運動することは大切だと思います。

見学している間、風が吹いたり、日陰の部分は寒かったですが、日当たりが良い所は、風の止んでいる間は、暖かく感じました。

運動不足を感じている方、グランドゴルフが見てみたい方、《木川南公園》に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

【けとし】

 

【注目!!】淀川区のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット2月号」はこちらから!

 

2018/02/08
ゴーガイチケット新大阪・十三
ページの上へ