【淀川区】ほっとしたい方、温かいご飯を食べたい方、たまには、人の手を借りて、みんなでほっこりしませんか? 『十三こども0円食堂』が開催されます。

 

水交ビル 1階 十三子ども0円食堂 道路の反対側から

「わー! 雨が降ってきたー!!」と駆けこんだ十三東駅前商店街の端っこ、神津神社側(阪急十三駅と反対側)から、ふと道路の反対側に目をやると、既に、日も落ちている中で、明るい光とたくさんの風船が目に飛び込んできました。

《水交ビル》の一階です。

十三子ども0円食堂 ポスター 12月~2月

この日は、ちょうど2月3日土曜日、時間は17時頃でした。

ポスターにも、《花壇の上の風船が目印》と書かれています。

降り出した雨と寒さの中、すがる思いで、恐る恐る近付いてみました。

十三子ども0円食堂 入り口

たまたま少し開いていた扉の明るさに吸い込まれそうになりながら、建物の前にある看板を確認してみると・・・。

十三子ども0円食堂 入り口看板

『十三こども0円食堂』営業中で間違いないようです。

子どもは0円、大人は500円、またはお手伝い。

この日は節分だったので、看板にはかわいらしい牙の生えた鬼の絵が描かれていました。

中を覗くと、大混雑の中、皆さま、溢れんばかりの笑顔で出迎えて頂きました。

十三子ども0円食堂 食堂内

こちらは、中の様子です。

入ってすぐは、あまりにも人がいて、身動きも取れず、大変な状態でしたので、少し人が減ってから撮影したものです。

写真では、左奥の非常扉のマークのある下から入り、入って右手(写真では左手)にあるカウンターでお支払い。

大盛況で、カウンターでお食事されている方がいる状態でした。

十三子ども0円食堂 食べ物 全体

どうやら、バイキング形式のようで、かわいい文字でかかれたメニューと食べ物が並んでいます。

おやき・ふかしさつまいも・トマトにサラダ。

奥の方には・・・。

十三子ども0円食堂 海苔巻き

巻き寿司が2種類も! 節分らしい、季節のメニューもありました。

奥のカウンターでお願いしたら、温かい白ご飯と豚汁も頂けました。

十三子ども0円食堂 ごはんとりに行ってます札

こちらは、《マカロニナポリタン》と席取り札です。

こちらも、かわいらしい文字で手作りのようです。

札の奥のスマイルにも、心が温かくなりました。

十三子ども0円食堂 混んできたときのおねがい

こんな所にもスマイルが!

《混んできたとき、席はゆずりあって下さい。ご協力おねがいします。》とのこと。

奥には、《南南東》と書かれた紙も! 今年の恵方ですね。

十三子ども0円食堂 メニューのレシピ

食堂内には、各お料理の材料とレシピが貼られていました。

お子さまが気に入られて「また食べたい!」と言われても、困らないように。アレルギーのある方は気を付けてください。という心配りを感じます。

十三子ども0円食堂 あそび場

食事の後は、じっとしていられない遊びたいお子さまと、少しのんびりと話をしたり、休憩したい大人と・・・。

そんな時は、北側、淀川通りに面したところに、おもちゃや絵本のコーナーがありました。

ブロック遊びやおままごともありました。

十三子ども0円食堂 笑福亭仁勇さんの訃報

こちらの『十三こども0円食堂』がスタートした時から、落語家の笑福亭仁勇さんが、協力・支援してくださっていたそうです。

ご冥福をお祈り申し上げます。

十三子ども0円食堂 運営に協力された方々

協力・支援されている方々は、他にもいらっしゃいます。

出入り口の扉に、ご紹介がありました。

十三こども0円食堂 3月4月5月ポスター

興味を持たれた方、ちょっとしんどい・・・と思われている方、『十三こども0円食堂』は毎月第一土曜日に開催されます。

ちょっとほっこり、笑顔と温かさを分けて頂きに、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 ↓  『十三こども0円食堂』が開催される《水交ビル》はこちら

住所:大阪市淀川区十三東1丁目17-13 水交ビル1階 JUSO Coworking

淀川区十三東1丁目17-13

 

【けとし】

 

 

【注目!!】淀川区のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット2月号」はこちらから

 

ページの上へ