【淀川区】淀川図書館で、優しい時間の流れるお話会『むか~し、昔 あったとさ』が行われました。 昔話だけでなく、昔遊びも教えて頂きました!

 

2018年5月6日日曜日 14時~ 淀川図書館にて、『むか~し、昔 あったとさ』が開催されました!

当日先着50名ということで、30分前に2階の会場を覗いてみた所、前半分のござ席は空席がありましたが、後ろ半分の椅子席2/3ほどはご年配の方で埋まっていました。

席があることを確認して、一旦、トイレなどで席を外して、15分ほど前に会場に戻るとお子さま連れが何人か来場されていました。

長時間待っていることが難しい小さなお子さま連れの方は、時間ギリギリに会場に入られていたようです。

少し早めに会場に入られたお子さまに、開始までの時間、出演者の方が優しく手遊びを教えて遊んでくださっていました。

むかーし、昔 あったとさ のお知らせ

お話を聞きに来られた方だけではなく、たまたま淀川図書館に来られていて、知った方も2階に上がり、会が始まる頃には、椅子席はほぼ満席。

ござ席も2/3席ほど埋まり、途中、満席となり、ござを広げて、座れるスペースを広げるなどのシーンも見られました。

むかーし昔 あったとさ プログラム

プログラムはこちら。

日本の昔話だけではなく、外国のお話やうた絵本も交えた6本立てでした。

3番目の「お父さん」が外国の子どもを大切に思うお父さんのお話。

5番目の「げつようびはなにたべる」は、会場内の全員で歌って楽しむ絵本でした。

頭でっかちの大人である筆者、初めて聞く歌にメロディーが分からず、右往左往しておりましたが、お子さま方の柔軟性と吸収力は素晴らしく、聞き覚えがある子もない子も、リズム感よく、大きな声で楽しそうに歌っておられました。

「子どもからたくさんのことを学ぶことができる。」とよく聞きますが、照れて参加しないより、間違えても大きな声を出す方が楽しい。ということを学ばせていただきました。

グループいっすんぼうし の紹介

お話を語って下さったのは、《グループ・いっすんぼうし》の皆さまです。

お話の途中で泣いてしまったり、飽きてしまったり、じっとしていられなかったり・・・。

0歳くらいから小学生くらいの年齢のお子さま方が来場されていましたが、色々なものが気になって歩いて回るお子さまにも、優しく自由に気になるものを見せてあげていました。

カーテンがあるだけで、反対側が気になる年頃のお子さま方も、自分の気になったところの探検が済むと、じっとお話に聞き入っておられました。

むかーし昔あったとさ 会場

途中、大型の紙芝居や手遊びも交えつつ・・・。

幼稚園・保育園くらいのお子さまでも1時間、じっと相手のペースで絵本や紙芝居を見聞きするのは難しいですが、身体を動かしたり、声を出せる手遊びが間に入ると、また集中力が変わってきますね。

「キャベツの中から~」と歌が始まると、緊張しながらお話を聞き入っていたお子さま方も、元気に歌って真似をされていました。

拍子木

紙芝居と言えば・・・。

今の小さなお子さまのご両親の年代でも、知らない人もいらっしゃるかもしれませんね。

「カンカン、カンカンカンカン・・・・・」拍子木の音とともに、また物語の世界に入って行かれました。

飾りのお花

こちら、会場の隅に飾られていたきれいなお花と犬と猫。 葉っぱで作られた草履です。

語り手さんのご自宅に咲いていた「シャクヤク」「だいこん草」と「鳴子ユリ」だそうです。

「立てばシャクヤク、座ればボタン、歩く姿はユリの花」なんて言葉もありますが、初めてシャクヤクを見ました。

昔話だけではなく、日本の文化や自然も教えてもらいました。

葉っぱ

プログラム6番「はっぱであそぼう」では、先ほどの草履だけではなく、草笛も教えてもらいました。

ただ丸めて、くわえて、吹くだけではなく、葉の向きや巻き方、くわえる量やコツを丁寧に教えて頂きました。

自宅でもチャレンジできるように、葉っぱも残ったものを頂いてきました。

草履の作り方も教えて頂きました。

ブックフェスタ2018

現在、関西圏では、「BOOK FESTA 2018 in KANSAI」と称して、イベントも行っています。

143か所のスポットで282のイベントと、スタンプラリーも行われています。

本を読むとっかかりとして、お子さまも大好きなスタンプラリーを行うのは楽しめていいですね。

興味を持たれた方は、《淀川図書館》まで、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 ↓ 『むか~し、昔 あったとさ』が行われた《淀川図書館》はこちら

住所:大阪市淀川区新北野1丁目10-14

淀川区新北野1丁目10-14

 

【けとし】

 

【注目!!】淀川区のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット5月号」はこちらから

ページの上へ