【淀川区】子育てをしている親御さんに知って欲しいこと。『Nobady’s Perfect~かんぺきな親なんていない~』が博愛社で行われます!

2018/04/25 09時00分

 

子育て中のママさん。パパさん。 ストレスが溜まっていませんか?

自分の時間が取れず、ご主人は仕事が忙しく、ご実家は遠く、誰にもなかなか手助けしてもらえない。

特に、2歳くらいまでのお子さまを持つママさんは、言葉もじょうずに話せないお子さまと、毎日2人きりで生活し「自分は日本語を忘れてないか?」なんて不安に思いながら、生活している方もいらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ママさんが昼間に孤軍奮闘している姿は、同じくお仕事に励んでおられるパパさんには見えないので、どう助けていいのか分からなかったり、相手をしてもらえず、淋しくなってしまうパパさんもいらっしゃるかと思います。

お子さまの言葉がカタコトでも話せるようになると、今度は「どこでそんな言葉を覚えてきたの?」と思うような暴言を言い出して、余計にイライラすることもあるかもしれません。

そんな時に、何か現状を脱却できないかと調べてみたインターネットでは「お子さまとの時間は今だけ」なんて、励ましとも追い詰めるともとれるような言葉を見つけて、「分かっているけど、イライラするのはなんで?!」と余計にストレスをためる方もいらっしゃるかもしれません。

イライラしてしまったことで、お子さまに対して、申し訳ない気持ちになり、余計にストレスを増やす方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん、考え方が上向きになり、前向きになれるような言葉も見つけられると思います。

でも、「直接、誰かとお話したい!」「こちらが読むだけではなく、発した言葉に答えてほしい」という気持ちをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか? 

子育てプログラム Nobady's Perfectかんぺきな親なんていない

児童家庭支援センター博愛社主催の子育てプログラム『Nobady’s Perfect~かんぺきな親なんていない~』が開催されます。

2018年5月10日~6月28日毎週木曜日の全8回で、10時30分~12時30分

博愛社 本館2階会議室にて。 対象は1~5歳のお子さまを育てている保護者の方です。

参加費は無料ですが、定員が13名と決まっているので、もしかしたら、既に定員になっているかもしれません。

博愛社 外観

子育ての悩みや不安、関心ごとを誰かと話して、気持ちを楽にしようと思ったのに、定員オーバーで参加できずに余計ストレスを溜めてしまうと本末転倒なのですが・・・。

そもそも《児童家庭支援センター 博愛社》ってどんなところなのでしょうか?

今回のプログラムに参加できない方でも、違った形で子育ての相談には乗ってもらえます!

児童家庭支援センター 博愛社

相談をしたいけど、お子さまを連れて、自宅から出るのが大変な方、出られない方は電話でも相談できます。

また、電話で事前に予約を取って、親子カウンセリングを受けることも可能です。

専門家なくても、同年代の同じような悩みを持っていそうなママさんとお話できるだけで、ストレスが軽減しそうな方は《赤ちゃん広場》を活用する手段もあります。

人見知りで、初対面の方とお話することが難しくても、他の人がいる空間に身を置くだけで「我が子と2人きりの世界」ではなくなり、気持ちが軽くなるかもしれませんよ。

絵本

お子さまの教養についても考えている方は《絵本読み聞かせ「トマトさん」》に参加されるのもいいかもしれませんね。

その他、秋のバザーなど、季節の行事も行っておられますので、外の空気を吸いに、足を運んでみるのはいかがでしょうか?

きっと気分転換になると思います。

 

 ↓ 『Nobody’s Perfect~かんぺきな親なんていない~』が行われる《博愛社》はこちら

住所:大阪市淀川区十三元今里3丁目1-72

淀川区十三元今里3丁目1-72

 

【けとし】

 

【注目!!】淀川区のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット4月号」はこちらから

ジモネタ淀川区

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ