【淀川区・西淀川区】危険!! 台風24号が近付いています! 前回の台風21号に耐えられていても、弱っている所があるかもしれません! 台風21号と変わらない勢力が予想されます!! ご注意ください!!!

2018/09/29 09時00分

台風21号の原状回復も終わらぬうちに、次の台風24号が近付いていますね・・・。

https://platform.twitter.com/widgets.js

台風21号の記憶も新しい淀川区・西淀川区・・・。
ようやく屋根の補修が終わった家も、まだ仮復旧しかできていない家もある中での台風24号の襲来・・・。
国際宇宙ステーションから撮影された欧州の宇宙飛行士のツイートとともに投稿された写真でも、大きな勢力を持った台風であると国際的にも話題になっていますね。

2018年9月28日 13時現在 台風進路予想図

気象庁HP より)

2018年9月28日 13時現在、近畿地方に近付くのは9月30日昼以降ではないか?と言われています。
通過するのは9月30日深夜から10月1日の未明にかけてとみられていますね。

台風21号では、近畿地方での最大瞬間風速は約58mでした。
今回の台風24号では、2018年9月28日14時現在、進路にもよりますが風速40m~50mほどと予想されています。
目安としては、風速30mでは車の通行が困難になり、道路標識などが傾く。
住宅では瓦が飛び始める。
40mでは、ブロック塀が倒壊したり、工事現場などの足場が崩壊することがある。
50mでは、トラックが横転し、住宅の外壁などが破壊される。
と言われています。

2018年9月28日11時頃 淀川河川敷 西中島地区 堤防 横から

上の写真は2018年9月28日11時頃の淀川河川敷 西中島地区の様子です。
台風21号の際は、ごみに埋もれていましたが、きれいになっていました。
せっかくきれいになった淀川河川敷 西中島地区も、また飛来物で埋まるのでしょうか?
台風21号直後の淀川河川敷 西中島地区はこちら)
一部、まだ飛来物で埋められている所も残っています。

淀川河川公園 西中島地区 干潟エリア ひき

ちょうど写真中央トラックが止まっている辺り。
西中島方面(写真左側)と十三方面(写真右側)で川沿いの木の茂り方が異なりますね。

淀川河川敷 西中島地区 整備中の干潟エリア

ちょうど除草作業中でした。
除草作業とともに、飛来物の清掃作業をしてくださっているようで・・・。

淀川河川敷 西中島地区 整備前の干潟エリア

作業前はこんな感じです。
ごみと草と木が混在していますね。

淀川河川敷 西中島地区 除草作業中 の 木を切ったあと

作業の片隅には切った後の木が積み上げられていました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

JR東淀川駅 北側 北宮原踏切

2018年9月28日19時現在、台風の進路によりますが、京阪神を走るJRは、9月30日昼頃から10月1日午前中取りやめにする予定です。
新幹線も9月30日昼頃から運転を見合わせる予定になっています。
9月29日の夕方ごろに決定されますので、電車をご利用の皆さまは確認してくださいね。

今回の台風24号は、防風だけではなく、大雨も予想されています。
不要不急の外出は避け、身の安全を第一に行動してくださいね!

【けとし】

ジモネタ淀川区

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ