【大阪市淀川区】新型コロナウイルスの影響は新幹線にも・・・。 当初、3月19日~31日までの運休予定が4月以降、GWも運休になる新幹線が発生するそうです。。。

新幹線 エヴァンゲリオン号

(2017年1月撮影)

東北から関東、関東から関西、関西から九州と長距離移動するのに便利な新幹線。
JRが、この新幹線を新型コロナウイルスの影響により、一部の列車運休運転計画の見直しをすることを発表しました。

当初の計画では、2020年3月19日木曜日~3月31日火曜日の予定でしたが・・・。

日本と世界の国旗 五輪イメージ

(こちらはイメージです)

東京オリンピック・パラリンピック「1年程度の延期」にも見て取れるように長期化が懸念されるため・・・。

2020年4月1日~5月6日に運行予定だった新幹線についても、一部列車の運休及び運転計画の見直しが行われることになりました・・・。
詳しい運休及び運転計画の見直しについては各会社のHPにてご確認ください。

JR東海についてはこちら

JR西日本についてはこちら

また、2020年5月7日以降につきましても、今後の利用状況などにより、現在の計画を変更し、一部の列車の運転を取りやめることがあるそうです・・・。
最近の新幹線内の様子は・・・。

乗る車両や時間帯にもよりますが、乗車率50%以下のようです。

新大阪駅 外観

関西の陸の玄関口 新大阪駅のある淀川区。
乗車率が下がっても、必要があり長距離移動されている方の往来が予想されます。

手洗いのやり方

外出した後は、しっかり手洗いをして『新型コロナウイルス』感染拡大防止に心掛けてくださいね。

 ↓ 関西の陸の玄関口『新大阪駅』はこちら

2020/03/26 12:00 2020/03/26 12:35
けとし
ジモネタ淀川区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら