【淀川区】東三国駅前にOPENしてから約20日経ちました。長蛇の列ができていたと噂のお店に行ってきました。 現在も並んでいるのでしょうか?

 

2018(平成30)年5月8日火曜日 大阪メトロ御堂筋線 東三国駅からすぐの所に、『PaPa2 BAKERY』がOPENしました!
食べログなどの情報によると、OPEN直後は連日、長蛇の列ができており、30分以上の待ち時間が発生していたとのことでした。
OPENから20日経ち、どうなったか気になったので、行ってまいりました!

ぱぱ2 建物 外観

店舗はこちらの5階建てのマンションの1階で、東にある駅の方を向いています。
(写真だと右側が駅になります)
1階にある黒い看板のお店がそうですね。
撮影時刻は、OPEN5分前。 既に、お店の前で待っていらっしゃる方がおられますね。

東三国駅からぱぱ2までの距離

駅との距離感はこんな感じです。
写真の右端に写っているのが大阪メトロ御堂筋線の線路です。
東三国駅 北側2番出口を出て、一つ目の信号を渡った角です。

PaPa2 店舗南側から

信号を渡っている間に、並んでいる人が5人くらいに増えていました。
店内は、既にパンが並んでいて、並んでいるといい香りが漂ってきます。

PaPa2 店前 看板とお祝いのお花

営業時間は「OPEN10時~売り切れるまで」と看板を見ていると、店員さんが扉を開け、途端にお客さんが店内に流れ込んで行きました。

ぱぱ2 正面入り口

OPENから20日経っていても、店前には開店記念のお花が飾られていました。
ん? 店先に注意書きが貼られていますね。

ぱぱ2 入店は1度に5人まで

「店内 大変混み合いますので、5名様までのご入店とさせていただきます。」

PaPa2 店内の様子

店内はこんな感じです。
確かに、お客様が5人入ったら、店内はいっぱいになりそうです。

PaPa2 冷蔵ショーケース

既に、店内は5人入って、いっぱいなので、撮影できるところを外からご紹介します。
まずは、入ってすぐにある冷蔵ショーケース。
総菜パンが並んでいますね。

PaPa2 レジ横陳列棚

入って、突き当りの棚には、どんどん焼きたてパンが出されていました。
アンパンやクロックムッシュなどの少し甘めの焼きたてパンたちが並んでいます。

PaPa2 クロワッサンなど

店舗入って、左側には、クロワッサンなどのプレーンの商品から、明太フランスやカレーパンなどの辛めのパンが並んでいました。
まだまだ焼きたてのパンが出されている最中です。
一度に入店できるのは5人までとなると、開店と同時に行くのがいいのか、完全に品出しが終わるだろう10時30分頃にめがけていくのがいいのか悩みますね。
目当ての商品が売り切れていたら、悲しいですし・・・。

PaPa2 レジ

商品を選び終わって、レジへ・・・。
少し分かりにくいですが、レジが半分セルフサービスです。
店員さんが入力し画面に購入した商品が表示され、合計金額が表示されたら、お客さま側にある入金部に自分で入金し、おつりを受け取るようになっています。
この方式ですと、パンに触れるかもしれない店員さんの手は清潔に保たれたままですし、渡し間違いの心配もありませんので便利ですね。
取り忘れに注意しなければいけないのと、入金して、おつりを受け取り、商品を受け取る客側にすると少し焦る気もします。

一度に入店できる人数に限りがあるため、状況次第にはなりますが、今ならあまり待たずに入店できそうです。
興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 ↓ 2018年5月8日にOPENした『PaPA2』はこちら

住所:大阪市淀川区東三国5丁目6-10

淀川区東三国5丁目6-10

【けとし】

ゴーガイチケット新大阪・十三
ページの上へ