【淀川区】お気をつけください。《二丁目コロッケ》は移転していますよ。 

 

淀川区木川東2丁目の住宅街に、ひっそりと営業していた《二丁目コロッケ》さん。

 

木川東2丁目 旧2丁目コロッケ 住宅地

 

写真、一番右の自転車が2台停まっている住宅が、元々、店舗のあった場所です。

 

2017年4月4日に、淀川通り沿い北側の《天下一品》の横に移転しておりますので、ご注意ください。

 

二丁目コロッケ 移転 黒板

 

この看板と次のポスターだけが残されています。

 

DSC_0329

 

 

移転は、半年以上も前のお話になりますが、今でも移転前に店舗があった場所に来られる方をお見かけします。

『あれ?』と首をかしげながら、看板を見て、今の店舗のある方へ行かれます。

わざわざ大通りから中の方に入ってまで、食べたくなるほど、美味しいのかと気になって行ってみました。

 

二丁目コロッケ 現店舗

 

あの住宅街の真ん中から、こんな大通りに面した店舗に移転できるなんて、すごいです。

 

営業時間や店休日はこちら。

 

二丁目コロッケ 営業時間 看板

 

光で見にくくてごめんなさい。

営業時間が、11時~20時

店休日は、月曜日、第2火曜日、第4火曜日・日曜日です。

 

 

ちなみに、メニューはこんな感じです。

 

二丁目コロッケ メニュー看板

 

 

コロッケだけでなく、チキンカツやハンバーグカツ、唐揚げやじゃがもちなど、種類も豊富です。

 

 

2丁目コロッケ キャラクター案内

 

看板の絵柄がかわいいのも気になります。

それぞれにキャラクターもいて、説明も丁寧ですね。

 

 2丁目コロッケ ショーケース

 

 こちらのショーケースから、そのまま出てくるのかと思いきや……

 

2丁目コロッケ メンチかつ チキンカツ コロッケ

 

細長いのが《2丁目コロッケ》で、丸いのが《ハンバーグカツ》、細長いのが《チキンカツ》です。

 

2丁目コロッケ じゃがもち 長いも チビから

 

左から、《じゃがもち》《ながいも》《チビからあげ》です。

 

 

注文してから、揚げてもらえて、揚げたてが出てきました!

 

お値段もお手頃なので、気になって、『あるものを全部、1つずつ』と大人買いしてしまいました。

残念ながら、数量限定の幻の《とりかわ》は売り切れてました。(15時30分頃に行きました。)

 

筆者は、しっかりとした《ハンバーグカツ》が気に入りましたが、子どもは《ながいも》が気に入ったようです。

《じゃがもち》も、和風餡(甘さ控えめのみたらしの餡のようなもの)が添えてあり、美味しかったです。

 

 

お味が気になる方は、一度、足運んでみてください。

淀川通りに面しているので、すぐに見つかりますよ。

 

 

 

 

 ↓ 《二丁目コロッケ》移転後は、こちら

 

淀川区木川西二丁目2-1

 

 

 

 ↓ 《二丁目コロッケ》移転前は、こちら

 

淀川区木川東2丁目20-12

 

 

 

 

【けとし】

 

 

 

 

 

 

 

ゴーガイチケット新大阪・十三
ページの上へ