【淀川区】自宅に高齢者がおられる方、自身が高齢者の方、高齢者が目前に迫っている方、お話を聞きに来ませんか? 淀川区役所で『在宅医療・介護講演会』が開催されます。

2018/03/16 09時00分

 

天気がいい日に、淀川区内をお散歩していると、色んな年齢層の方に出会います。

抱っこ紐やベビーカーで赤ちゃんを連れている方、元気に遊ぶ小・中・高校生、自転車で忙しそうに出掛けて行くおっちゃん・おばちゃん、背筋を伸ばしてジョギングしている60歳前後の方や、手押し車や杖を持ちながらも自分で歩くご老人、電動や手動の車椅子で移動されている方・・・。

若い方からご高齢の方まで、多くの方が淀川区に住まれています。

大阪市役所のHPによると、0~14歳の方が約18,000人、15~64歳の方が約119,000人、65歳以上の方が約42,000人住まれているそうです。(2018年2月 現在)

様々な地域活動が盛んで、1月には区子連の《新春たこあげ大会》の様子をお伝えしましたが、・・・。

区老連も負けてはいません。

淀川区老連 平成29年10月号 1面

《淀川区老連》の機関紙によりますと、《カラオケ大会》や《写真》《絵手紙》のインドアの文化的な活動はもちろんのこと。

淀川区老連機関紙より 春季グラウンドゴルフ大会と夏季ディスコン大会の記事

身体を動かすインドア競技《ディスコン大会》や屋外で行われる《グラウンドゴルフ大会》なども行われているそうです。

ディスコンとは、老若男女が楽しめる新しいスポーツで、片方が赤色、反対側が青色のディスクを投げて行うカーリングのようなスポーツだそうです。

 

みんなが上記のようなスポーツや文化活動に参加できるほど、元気ならいいのですが、2018年2月現在、淀川区在住の100歳以上の方は90人以上おられるそうです。

さすがに、皆さま全員が健脚で元気いっぱいとはいかないかもしれませんね。

そこで、こんな講演会が行われます!

よどマガ! 在宅医療・介護講演会のお知らせ

2018年3月23日金曜日 14時~16時(開場13時30分) 淀川区役所 5階 会議室にて

『在宅医療・介護講演会 知って欲しい医療と介護 ~不安のない地域での高齢者の生活を実現するために~』が行われます。

定員が決まっていて、当日先着順で150名! 確実に公聴したい方は、少し早めに受付に行ってくださいね。

淀川区役所 外観

淀川区役所では、無料の講演会・相談会・面談など色々な形で、生活のことを相談に乗ってもらえます。

「今後の生活が、何となく不安だから、話を聞いて知識を増やしておきたい」「何を話していいのか分からない」「今、自身が相談しなければならない状況ではないけど、後学のために聞いておきたい」という方には、今回のような予約不要で無料な講演会は利用しやすいですね。

少しでも興味がある方は無料ですし、自身の税金も使われている講演会ですので、有効利用してくださいね。

在宅医療・介護講演会 ポスター

講演会は2部構成のようです。 第一部は、基調講演

講師の中尾正俊先生は東淀川区にある《医療法人 中尾医院》の院長先生です。

第二部は、在宅医療を支える医療・介護専門職について

いまや、かかりつけはお医者様だけではなく、歯医者・薬局・看護師もなんですね。

また、ケアマネジャーやホームヘルパー、デイサービスや地域包括支援センターなどのこともすべて自分(介護を受ける方)に合うのか?

今のままで問題ないのか?を考えながら、自身で責任を持って選ばなければいけないのでしょうか?

困った時に頼れるところは? 迷った時に相談できるところは・・・?

色々、考えていると不安になりますね。

また、親や祖父母・兄弟が一人で暮らしていて困っていないか、心配にもなりますね。

 

少しでも、自分の将来に不安を感じた方、周りの方の介護で困っていて、話を聞きたい方、興味を持った方は、足を運んでみてくださいね。

 

 

 ↓ 『在宅医療・介護講演会 知って欲しい医療と介護』が行われる《淀川区役所》はこちら

住所:大阪市淀川区十三東2丁目3-3

[map]淀川区十三東2丁目3-3[/map]

 

【けとし】

 

【注目!!】淀川区のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット3月号」はこちらから

 

 

ジモネタ淀川区
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ