【淀川区】暖かくなってきました。 日向ぼっこはいかがでしょうか? JR新大阪駅南西にこんな公園があります。


 

予想最高気温が20℃を越えている日が続いていますね。

2018年の啓蟄も過ぎ、色んな虫もうごめきだしています。

てんとう虫

先日もお散歩していたら、道路をてんとう虫が横断していました。

保護して、道端の緑の上に移動しましたが、気付けば、目につく所には緑の葉っぱが増えています。

皆さんの中の《虫》も動き始めていませんか?

西町公園 表示

こちらは、新大阪駅南西にある『西町公園』です。

明るい日差しと裸の木々が、対照的で、春の訪れを感じますね。

中央奥の屋根のようになっている所には・・・。

西町公園 東エリア 北東から

ベンチがあります。

《読書の虫》がうごめきだしている方は、春の日差しの下で、読書もいいかもしれませんね。

その際は、直射日光での読書は目に悪いと言われていますので、向きにご注意くださいね。

西町公園 東エリア 南側から

こちら『西町公園』の東側1/3ほどをベンチの反対側から写した写真です。

このエリアは木々が多く、のんびりするのに良さそうです。

後ろに少し写っていますが、こちらの公園のお勧めは・・・。

西町公園からJR新幹線 在来線線路

JRの新幹線と在来線?の一部車両(宮原操車場に入る車両)がのんびり見物できます。

上部1/3辺りに写っているのはN700系新幹線、真ん中付近の黄色のラインに見えるものは在来線?の車両です。

走行中の新幹線は建物の向こう側を走るそうですが、新大阪発・着の車両は建物の手前(写真に写っている車両が走っている線路)を走るそうです。

ゆっくり走っているので、遠目とはいえ、細かい部分まで、ゆっくり見ることができます。

《電車の虫》がいらっしゃる方は、こちらでのんびりされるのもいいかもしれませんね。

西町公園 真ん中エリア 全体

こちらは『西町公園』を3分割した際、真ん中になるエリアです。

真ん中に街灯が立っているだけで、何もない広場ですね。

鬼ごっこやボール遊びに向きそうです。

《走りたい虫》がうごめきだしている方は是非、このエリアへどうぞ!

西町公園 身を寄せ合う鳩

午前中に足を運んだので、小学生くらいの子どもたちは学校に行っているので、鳩ものんびり日向ぼっこしていました。

「2羽仲良く並んでいるなぁ。」と思っていたら・・・。

西町公園 真ん中エリア 鳩

もっといました。

鳩も暖かくなって活動しやすくなってきたのでしょうか?

《鳩を追いかけたい虫》が目覚めたお子さまがいる方は、どうぞこちらまで。

西町公園 カラフルなすべり台

こちらは、『西町公園』の西側です。

遊具のエリアですね。

こちらはカラフルなすべり台ですね。

青い所にいるお魚が動くので、すべり台以外の遊びもできます。

その奥には、対象年齢3~6歳のブランコとお砂場もあります。

ここからでも、宮原操車場と新幹線の線路は見られますので、砂遊びをしながら、安全に電車を見学することができます。

西町公園 鉄棒とすべり台

他にも、小・中・大の鉄棒と多目的の・・・すべり台。と紹介していいんでしょうか?

急に、今でも逆上がりができるのか、試してみたくなった方は、こそっと挑戦してみてください!

時計もありますので、お子さまだけで遊びに行っていても、時間が分かっていいですね。

時折、時間がずれていることがありますので、ご注意くださいね。

西町公園 西側エリア ブランコ

対象年齢6~12歳のブランコもあります。

《揺られたい虫》が動き出している方は、こちらをどうぞ。

その際は、揺られすぎて、酔わないようにご注意くださいね。

「さて、これで一周したぞ!」と思って辺りを見回したら・・・。

西町公園 色の違う鳩

更に、増えた鳩が一緒についてきて、見送ってくれました。

よく見ると、白い鳩や茶色がかった鳩もいます。

こちらの鳩は、あまり人間を怖がらないようなので、鳩の観察をするのも楽しそうですね。

鳩を嫌いな方には、こちらの公園はお勧めできません。 ご注意くださいね。

 

色んな虫が動き出している方、春の陽気に誘われて、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 ↓ 電車・新幹線の見える『西町公園』はこちら

 

淀川区西中島7丁目15

 

 

【けとし】

 

【注目!!】淀川区のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット3月号」はこちらから

 

2018/03/15
ページの上へ