【淀川区】生活習慣病が気になる方、栄養バランスの取れた献立を知りたい方、お子さまや高齢者の食事作りに悩んでいる方はいませんか? 淀川区役所で無料で連続講座が行われますよ!

 

6月は《食育月間》だそうです。
あなたは、あなたが食べる食事・作る食事に自信はありますか?
自分や家族の身体をつくる大切なものですが、1日3回、毎日毎日作るとなると、そんなことを忘れて、面倒くさくなったり、手抜きしたくなりませんか?
人間、一度、手を抜いて平気だと、癖になりますよね。
たまに手を抜く程度ならいいですが、毎日、買ってきたお総菜や外食となると、家計にも健康にも響きそうですよね。
そういえば、先日の主人の健康診断の結果が・・・。と思った方はいませんか?

でも、学生時代の家庭科・調理実習の授業以来、まともに習ったこともないし、今更、誰に聞いていいかも分からない・・・。という方に朗報です。

よどマガ6月号 健康講座保険栄養コース

『連続講座”健康講座保険栄養コース”』が開催されます。
2018(平成30)年7月6日金曜日から9月28日金曜日の全9回 14時~16時30分 淀川区役所2階 集団検診室にて
定員は40名で申し込み先着順です。
対象者は淀川区内に在住している6回以上出席できる方ですので、全回、出席できなくても大丈夫です。
この講座を修了された方には「食生活改善委員(ヘルスメイト)」としてキッズクッキングや高齢者向けの料理教室などのボランティア活動も行えるそうです。
2018年6月8日現在、淀川区役所1階ギャラリーでは関連して、「食育で健康」の展示も開催中です。

淀川区役所 1階 ギャラリー 食育の展示

食事変わると色々なものが変わりますよね。
女性ですと、一番気になるのはダイエットではないでしょうか? 栄養バランスが崩れると肌が荒れたり、吹き出物が出たり・・・。
カロリーを考えながら、栄養バランス良く食事をすることは、美肌・美ボディへの近道です。
他にも、お子さまがいらっしゃるママさんですと偏食しがちなお子さまに、無理に嫌いな食べ物を食べさせた方がいいのか、同じ栄養を他の食品で代用させるべきなのか悩みますよね。
働き盛りのご主人のお腹が気になるけど、揚げ物を食べたがるし、お酒が大好きで・・・。という方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方には、カロリー控えめのおつまみを作ることができたら・・・。
高齢者がご家族にいらっしゃると、どうしても味付けの濃さなども気になりますよね。

淀川区役所 1階ギャラリー 食育の展示の一部

調理も大切ですが、健康のためには、栄養バランスを考えた献立や毎日継続できる運動習慣も重要です。
自分のために、家族のために、この機会に健康管理について学び直してみませんか?
興味を持たれた方は、『健康講座保健栄養コース』に参加してみてはいかがでしょうか?

 ↓ 『健康講座保険栄養コース』が開催される《淀川区役所》はこちら

住所:大阪市淀川区十三東2丁目3-3 淀川区役所2階 集団検診室

淀川区十三東2丁目3-3

【けとし】

ゴーガイチケット新大阪・十三
ページの上へ