【淀川区】先日、行われた《神津神社》の『夏祭り』 行った方も、行けなかった方も、夏休み後半の計画を立てながら、ちょっと覗いてみませんか?

2018/08/10 09時00分

熱帯夜や暑い日々が続いたと思ったら、再びの台風到来・・・。
今度は東と西に関西をかすめながら、2つ同時に日本列島に近付いてきましたね。
無事に台風が通過しても、河川の増水は水門などの影響もあり、遅れてやってくることもあります。
河川の増水などにはご注意くださいね。
また、街中でも信号機が暴風で向きが変わっていたり、思わぬところに危険が潜んでいることがありますので、十分、ご注意くださいね。

台風で曲がった信号機

台風で風も強くて、危なくて外で遊べない・・・。
遊びに行きたいけど、ほとんどお祭りが終わってしまった・・・。
という方は、一緒に楽しかった思い出を思い出して、まだ何をしていないか?
後半はどんな遊びをするか、計画を立ててみませんか?

今回は7月22日・23日に行われた神津神社の夏祭りを振り返りたいと思います。

神津神社 夏祭 2018 鳥居

こちらは2018年7月23日月曜日の神津神社の様子です。
4つほどの屋台が並んでいます。
警備の方に尋ねた所、「昨日(7月22日)はもっといっぱい人がいたよー!」とのことでした。
平日の夕方だからか、お子さま連れの母子が多かったです。

それでも、神社の奥の方からは・・・。

神津神社 夏祭 2018

元気いっぱい、太鼓を叩いている小学生の姿がありました!
お腹に響く太鼓の音が神社や隣の十三公園、近隣地域まで響き渡っていました。
神津神社では、平成6年子供会の方や地域の有志の方の努力により、青少年の健全な育成のため、枕太鼓を復活させたそうです。
平成10年には「枕太鼓保存会」が結成され、今日まで活動を続けておられるそうです。
興味のある方、太鼓を叩いてみたい方は、神津神社に問い合わせてみてくださいね。
5月第3土曜日・日曜日に行われる春祭、今回の夏祭り、そして、次は9月に行われる淀川区民まつりの「みこしパレード」にて、枕太鼓の演奏が披露されるそうです。
興味のある方は、こちらにも足を運んでみてくださいね。

 ↓ 『夏祭り』が行われた《神津神社》はこちら

【けとし】

ゴーガイチケット新大阪・十三
ページの上へ