【淀川区】こんなところに新しいお店が! 阪急十三駅の東側に、色んな意味で優しそうなお店を見つけました!!

2019/01/23 07時00分

阪急 十三駅 東口 と 地下道

阪急十三駅から、南東へ徒歩約6分・・・。
淀川通りの南側(淀川側)に見覚えのない建物を見つけました。

伏見屋 十三店 駐車場込 全体の様子

伏見屋 十三店
こちらの写真を撮影したのは、昨年末の2018年12月27日木曜日 13時30分頃。
開店祝いと思われるお花が店頭に飾られています。
伏見屋のHPの店舗情報には、まだこちらの店舗の情報が上がっていませんが・・・。

facebookには出ておりました!
facebookへの投稿は2019年1月11日金曜日・・・。
正式なOPEN日は分かりませんでした。。。
営業時間は、10時~18時だそうです。

伏美屋 十三店 店頭の のぼり

こちらの写真の撮影日は2019年1月18日金曜日 9時45分頃・・・。
OPEN前で、まだシャッターが開いていませんでした。。。
看板商品の「とうふ」と季節柄「太巻き」ののぼりが出ていました!
のぼりの付近には駐輪場の文字と・・・。

伏見屋 十三店 犬のリードをつなぐ用の棒

よろしければ リードをつなぐのに おつかい下さい」の文字が!
「よろしければ」の部分が少し小さいのが、控えめでほっこりしますね。
この辺りは夕方、犬の散歩をされている方をよく見かけます。
近所のお客さまがお散歩がてらに買いに来られるのでしょうか?
素敵な心使いですね。

伏見屋 十三店 店舗正面

創業明治24年、茨木市が本店のお豆腐屋さん『伏見屋 十三店』
茨木工場では、地下85mからくみ上げた柔らかい地下水(軟水)と国内産100%の大豆を使われているそうです。
様々な有名百貨店の催事場にも出店している「伏見屋」の生とうふ等。
興味を持たれた方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 ↓ 『伏見屋 十三店』がOPENしたのはこちら

【けとし】

ジモネタ淀川区

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ