【淀川区】[悲報]しょんべん横丁からお店が一つ、消えました。。。 簡単には昔のように戻らないようです。

2019/05/15 07時00分

阪急 十三駅 西口

阪急十三駅 西口を出てすぐを右(写真では左)へ行ったところにある「しょんべん横丁
2014年3月火災が起こってから約5年と2か月・・・。
現在では、空いているところもあるものの、随分新しいお店も建って、賑わいを見せていますね。

しょんべん横丁 東側 北端から

阪急高架橋の耐震工事の影響で立ち退きを余儀なくされた「くそおやじ最後のひとふり
こちらの店舗も2018年10月に阪急高架橋下の店舗を閉店したのち、この地で2018年12月から営業を再開されているようですね。

その隣の店舗の様子が・・・。

阪急十三駅西口 しょんべん横丁 東側の筋 北側から撮影

博多串焼き ひょうげもん 十三店
看板や軒のメニューはそのままで、店舗の外観は変わらないように見えます・・・。

博多串焼き ひょうげもん 店舗入り口と 営業時間などの看板

営業時間や席数などを案内している看板もそのままですが、店舗入り口の扉の所に・・・。

博多串焼き ひょうげもん 店舗入り口 テナント募集の貼り紙

「テナント募集 一部居ぬき(台上冷蔵庫・エアコン2台・カウンター残置)」という貼り紙が・・・。
居ぬき物件になっているので、外見はほとんど変わらない状態だったのですね。

博多串焼き ひょうげもん 店内

店内はこんな感じでした。
きちんと掃除され、光っているシルバー部分とカウンターの木目がきれいです。
奥にエアコンが見えますね。
串焼きのお店だったとのことで、すすけている状態を想像していましたが、すぐにでも使えそうな状態です。

串焼き

(こちらはイメージです)

串焼きは串揚げと違って、ヘルシーで煙なども少ないイメージですね。
油で揚げていない分、罪悪感が少ない食べ物ですよね。
どうしても串焼きが食べたくなった方は「博多串焼き ひょうげもん 北新地店」が一番近い同チェーン店のようです。

博多串焼き ひょうげもん 外観

2016年10月から最近まで、十三・しょんべん横丁で営業されていた『博多串焼き ひょうげもん
今までありがとうございました。

次にできるお店も楽しみにしたいと思います。

 ↓ 十三・しょんべん横丁にあった『博多串焼き ひょうげもん 十三店』はこちら

 ↓ 「博多串焼き ひょうげもん 北新地店」はこちら

【けとし】

ジモネタ淀川区

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ