【淀川区】今年もやります! 英語が苦手でも、英語を楽しみたい子はいませんか? 夏祭りを英語でも楽しみませんか?

2019/08/07 07時00分

生きる力 学びの、その先へ
年々、社会が今の若者、子どもたちに求める能力が変わりつつある。
そう感じる昨今、今の子育て世代の方・・・、と言っても様々な年代の方がおられると思いますが・・・。

笑顔の子ども

(こちらはイメージです)

第2次ベビーブームに生まれ、「団塊ジュニア」とも呼ばれる世代。
詰め込み教育就職氷河期バブル景気バブル崩壊を経験した世代。
学校完全週5日制となり、「ゆとり教育」にちなんで「ゆとり」と呼ばれた世代。
今では様々な呼び名のある「一芸入試」「自己推薦入試」に代表される人とは違う何か重要視される時代。
学力低下を心配され「脱ゆとり」と呼ばれ、総授業数が増加した世代。

日本と世界の国旗 五輪イメージ

(こちらはイメージです)

どの世代にとっても、現代の児童・生徒たちとの大きな違いは「英語」ではないでしょうか?
2008年度に、小学校5・6年生を対象に始まった小学校での英語教育
子どもたちの将来のために、日本の国際化のために、
2020年度からは更に低学年化し、小学校3年生から必修化小学校5年生から教科化されるそうです!
保護者の皆さまの中には「英語に対する苦手意識」を持っている方もおられると思います。
できれば、付き合いの幅も広がり、世界観が広がること間違いなしの「英語
お子さまの「英語」に対する苦手意識を克服しませんか?

淀川区 イングリッシュ フェスティバル 夏祭り 2019

淀川区English Festival
2019年8月25日日曜日2部制にて開催されます。
今年・令和元年のテーマは「夏祭り
英語外国の文化に触れてみませんか?

第1部9時~12時30分、対象は淀川区内に住んでいる小学校3年生~中学校3年生です。
グループごとに大阪の紹介ポスターを作り、第2部で発表するそうです。
これからの社会に求められる「英語力」と「主体的」の両方が身に付きそうですね!
定員は20名で、申し込み多数の場合は抽選となります。
申し込みの締め切りは8月7日水曜日までにHPより!

第2部14時~17時30分開場13時30分~)、こちらの対象淀川区内に住んでいる小・中学生です。
こちらは保護者の方も見学できますので、第1部でのお子さまの成果しり込みしているお子さまとの参加も可能です。
申し込みは不要で、途中入退出も自由ですので、少しでも時間が合えば参加することが可能です!

2018年の様子を載せておきますので、ご参考までに。
昨年のテーマは「英語村」、入国審査もあり、結構な入国者数があったようですね!
ゲームに使われると思われる謎のセットからプレゼントまで、お土産も用意されていたようですね!

淀川区役所 外観

開催場所は、第1部淀川区役所6階会議室、第2部は淀川区役所5階会議室特設会場です。
万が一、当日8月25日、大阪市に暴風警報・特別警報発令されたり、震度4以上の地震が発生した場合は9月1日日曜日延期になります。
催について確認したい方淀川区のFBTwitterをご確認くださいね!
英語に触れてみたいお子さま、英語に触れてみて欲しい保護者さま、
興味を持たれた方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 ↓ 2019年8月25日日曜日に『淀川区English Festival』が開催される淀川区役所はこちら

【けとし】

ジモネタ淀川区

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ