【大阪市淀川区・西淀川区】淀川区内からも1施設、確保されています。宿泊療養施設が約2,300室、追加となります。

新型コロナウイルスのイメージ

(こちらはイメージです)

大阪府では、新型コロナウイルス感染症への対策として、軽症者等にかかる宿泊療養施設を確保されています。

2021年9月3日現在、6131室を確保し、運用されています。

2021年9月7日~9月19日にかけて、順次拡大し、合計8,408室を運用することになるそうです。

今回、新たに確保される施設は9施設です。

1.東横イン 大阪なんば日本橋
2.東横イン 大阪阪急十三駅西口Ⅱ
3.アパホテル 大阪天満橋駅前
4.ビスポークホテル 心斎橋
5.ダイワロイネットホテル 大阪心斎橋
6.カンデオホテルズ 大阪なんば
7.ホテルフォルツァ 大阪北浜
8.ホテルイルクオーレなんば
9.ホテルアルファーワン 北心斎橋

淀川区内のホテル『東横イン 大阪阪急十三駅西口Ⅱ』の名前もありますね。

東横イン 大阪阪急十三駅西口Ⅱ

『東横イン 大阪阪急十三駅西口Ⅱ』から提供されるのは216室で、開設予定日2021年9月8日です。

淀川区内では既に・・・。

ホテル コンソルト 新大阪

『ホテルコンソルト 新大阪』から288室が提供されています。

うちで過ごそう

(こちらはイメージです)

緊急事態宣言は2021年9月12日に期限を迎えます。

政府は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の首都圏4都県では延長する調整に入っています。

岐阜県・愛知県・三重県の東海3県と京都府・大阪府・兵庫県の3府県でも延長が検討されています。

新規感染者が依然高止まりの状況で、延長幅は2週間程度の予定だそうです。

9月は3連休や祝日もあり、人流が増えることも予想されます。

1人ひとりが不要不急の外出を避け、感染拡大が緩やかになることを願っております。

2021/09/06 12:33 2021/09/06 14:29
けとし
ジモネタ淀川区
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集