【大阪市淀川区】OPENから半年も経たずに閉店?! 十三フレンドリー商店街のぱん衛門が閉店してしまったようです。。。

十三交差点 十三フレンドリー商店街を向いて

阪急 十三駅 西側にある十三フレンドリー商店街を通行中。

2020年1月18日 ぱん衛門の外観

『ぱん衛門』の様子が。。。
上の写真を撮影したのは、2020年1月10日の夕方ごろ。
窓側に道具が並べられており、シャッターが閉まっています。。。
今日は売り切れてしまったのかと思っていると、シャッターに何やら張り紙が・・・。

ぱん衛門 閉店のお知らせ

閉店のお知らせ
店主が病気のため 2019年12月をもって閉店します。
短い間でしたが、ありがとうございました。(後略)」

なんと!
店主の方の病気で閉店してしまっていました。。。

【淀川区】去るお店があれば、来るお店がある! 十三駅西側の十三フレンドリーストリートに新しいお店がOPENしますよー!

こちらの店舗ができたのは2019年8月6日でしたので、約5か月・・・。
本当に短い間でしたが、その間に『ぱん衛門』ファンの方がたくさんできておられたようです!

2019年12月までは通常で営業されていたようですね。

12月半ばまでは閉店の前兆もなく営業されていたようなツイートも見つかりました。

店舗がOPENして、1か月でテレビでも紹介されていたようです。

ぱん衛門 店内に並んでいるパン作りの道具

店内にはたくさんのパンづくりの道具が残されていました。
閉店のお知らせの張り紙に、こちらのお店をやりたい方を探す言葉が書かれていましたね。
(2020年1月10日現在)
道具も一式、そのままのようです。。。

『ぱん衛門』の行く末も気になりますが、店主の方の容体も気になります。
どうかお大事に、ゆっくり休養されていることを願っております。

『ぱん衛門』の店舗に興味を持たれた方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 ↓ 2019年12月で閉店してしまった『ぱん衛門』はこちら

【けとし】

2020/01/18 12:30 2020/01/18 12:30
けとし
ジモネタ淀川区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら